So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/7/18-23 南アルプス  [沢旅]

南アルプスの源流から山へ

P7210067.jpg

赤い石の渓へ単独行

P7200031.jpg

野生味溢れるイワナたちが活発にフライを追った

P7210055.jpg

最近購入したクロスオーバードーム(重量700g)を使ってみた
フレームのあるツエルトと思えば使い勝手は良し!
テントと思ったら痛い目に遭う、笑

P7190006.jpg

焚き火をおこし、岩魚のアラを投入
時間をかけて煮出した岩魚汁は絶品だった

P7190018.jpg

テン場の目の前で尺2本
この区間がサイズは一番良かったかも

P7200032.jpg

遡行2日目、荒れたゴーロを過ぎると渓畔が美しくなり、ここでテントを張った

P7210061.jpg

夏の岩魚は明るい場所で撮影したほうがキレイだね

P7210070.jpg

遡行3日目、渓相はさらに穏やかになり、原生林を縫うように流れる

P7210107.jpg

10m滝の手前は再び山岳渓相となり、ボーナスステージの連続となる
ここまで歩いた者へのご褒美だな

P7210108.jpg

滝上の両岸は、ふかふかの草地に花が咲き、源流とは思えないような景観だった
ここにテントを張りたかったなー、でも、翌日からロングトレイルが待ち受けているので先へ進んだ

P7210113.jpg

やがていくつも沢が分かれ、水も枯れ始る
源頭までこの落差が続く

P7210120.jpg

稜線に出て幕営
沢旅を終え、明日からは山旅が始まる
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

髙崎

毎度素晴らしいヤマトに見惚れてしまいます。
野呂川源流のヤマトが艶めかしいおいらんの風情ならば
大井川源流のヤマトはいぶし銀の風格を感じます。
やはり大井川源流ヤマトの方がええですねえ。
先週僕も野呂の源流で遊んできましたがひどい減水で
数は出るものの会心の一尾にはついに出会えず消化不良です。
by 髙崎 (2017-07-25 00:03) 

BOSS

高崎さん、こんにちは
たしかに大井川源流のヤマトには派手さはないですよね、笑
そのかわり、大物になると精悍な感じが強く感じるかもしれません
今回ツメ上げたすぐ裏側は三峰川の源流だったので、そちら側へ釣り下って
三峰川源流ヤマトを釣る構想もありました、いつか実現してみたいです
減水は大井川源流でも予想以上でした、ただ、普段遡行できないような区間も
釣りができ、そこが一番良く釣れました!
by BOSS (2017-07-25 10:06) 

みやがせ

kノ平側に遡行したのかな?Iノ岳直下側の方が大きいのが居るはずです。でも40は居ませんね。36が限界かな。ただアベレージは30だと思います。
大滝より下流側は淵が深いので水温が高ければ大物が浮いています。
by みやがせ (2017-08-14 15:23) 

BOSS

まっすぐ進んで南陵を歩く予定でしたが、後半は天気が崩れる予報に変わり、平にツメて左周りで駆け下りちゃいました
大滝手前の大場所は深すぎてドライでは厳しい状況でした、底には大物の姿が見えましたが

ところで、みやがせさん、マウント交換されたのかな?
フォトパス更新されなくなったので、、、
by BOSS (2017-08-16 17:13) 

みやがせ

マウントは富士に変更しました。
X-T2です。使ってみて最悪ですね。センサーにゴミは着くし!重いし!グリップは小さいし!解像度も悪いし!レンズも重い!動き物のAFは超遅い!
E-M1mark2に変更しようか考えています。
by みやがせ (2017-08-17 22:04) 

BOSS

X-T2は評判良いですけど、実際に使ってみないとわからないことも多いんですねー
Mark II は私も悩んでいます!
by BOSS (2017-08-18 23:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0